2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

5月5日東・フェスティバルに

現在、世界で最も注目される若手マリンビスト

Pius CHEUNG”初来日

!!

中国系カナダ人で新進気鋭のマリンビスト・作曲家。

彼の演奏と作品については、NYタイムズやワシントンタイムズにも

採り上げられ、特にバッハのゴールドベルク変奏曲は、卓越した技術に

とどまらず、深い表現力のある解釈が賞賛されている。

作曲家としても、Classical Marimba Leugue2007作曲家コンクールに

於いて優勝する。「シンフォニックポエム」「エチュード」「ノクターン」

等多数の作品がある。2003年フィラデルフィア管弦楽団とのマリンバ

コンチェルトでデビュー以来世界各国でコンチェルトやソロ活動を続けて

いる。また教育者としての評価も高く、アムステルダム、パリ、リヨン

ミシガン、フロリダ、ボストン等数多くの音楽大学やマスタークラスを

行っている。

作品からのメッセージと、新鮮なマリンバの響きを堪能できるでしょう。

またマスタークラスで、彼の作品の受講生をお待ちしています。

                         2010/03/31 藤井むつ子  

2010年3月16日 (火)

楽器のひみつ

“たいこのひみつ”

13日(東京P・C・Cと山本英助バンド)目黒パーシモン

無事演奏会を行うことが出来ました。

大西君のことがありどうなるか心配しましたが、

皆、がんばってくれました。お客様も喜んでくれました。

また大西君のおかあさん、彼が出演するはずだったコンサート

と言う事で来て頂きました、本当にありがとうございます。

あらためてご冥福をお祈り致します。

*PCの調子が悪く遅くなりました。

2010年3月11日 (木)

訃報

東日本打楽器協会の事務局の大西博史君が

10日午前、過労死のため急死しました。24歳

7日ジュニアのテープ審査には元気でいつもと全然

かわらなく、前回の記事の写真をとったのも彼だったのに

11日の13時よりお別れ会が行われ15時ごろ実家の

岡山に霊柩車で帰っていった。告別式は12日に実家にて

行われる。24歳と言う若さでどうしてこんなことがおこるのか!?

13日目黒パーシモンでタイコの演奏会一緒にするはずだったのに…

どうして、こんな悲しい事が起こっていいものか!?

ご冥福をお祈り申し上げます。

2010年3月 8日 (月)

テープ審査

第8回JPECのテープ審査が行われた。
応募校中学27 高校21 応募数は
例年並だが演奏水準は年々高くなってきている。
それぞれ15校、全国へ行けなかった学校もほとんど
差はない、ただ高校生にはちょっとやさしい曲を選んだ
学校で縦があっていれば…で終わっている演奏がみられた。
日本人の作品もたくさん出てきたことは良いことだが、
作品としていいものを書いてほしい。


2010年3月 6日 (土)

3月3日

P1010288_2

信州白樺湖畔ホテルにて青学オケの合宿

打楽器パートメンバーと・・

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »